BLOG

この黒板、漆塗りなんですけど、毎日チョークで書いて黒板消しで消すを繰り返していたら表面が磨かれてツヤが出てきました。写真撮ると写り込んでしまうので、漆を塗り直すことにします。明日から1ヶ月ほどは普通の黒板になります。
新たな日本遺産ご発表されました。滋賀県にも六つのお寺がある西国三十三箇所も指定されましたね。行ってみようかな。僕もそろそろ始めようかな、終活の旅(笑)
山間部に行くとウツギの花を目にする季節になりました。ウツギの木は木工で使う木釘を作るのに最適な木なんだそうな。
早朝から大事な予定があり、目覚ましをセットしたはずだった。結果は寝坊した。
その時間に絶対起きるという気持ちが足りないだけだ。
喝!
大相撲の貴景勝関ケガで休場。残念ですね。若いんだから早くケガを治して来場所には復帰してほしいですね。
がんばれ貴景勝
漆の木の根っこを10cmくらいに切って土の中に埋めておくと漆の芽が出てきます。4月の初めに根っこを埋めておいたら、やっと芽が出てきました。
令和が始まって2週間。5月も半分過ぎちゃいましたね。ポーッとしていると5月も終わっちゃいますよ。
自分にできることをコツコツと。
今日も朗らかにいきましょう。
鉢植えのサクランボ、小粒ですけど美味しかったですよ。今年はカラスに食べられることなく無事口にすることができました。よかったら一粒どうぞ。
「五月晴れ」本来は6月の梅雨の晴れ間のことをさしたそうですが、時がたつにつれ5月のすがすがしい晴天をさす言葉として使われるようになったそうです。時代とともに言葉の意味も変わっていくんですね。
小春日和の意味はずっと変わらないでほしいですね。